エントランスのモミの木に今年もブルーのライトが灯りました。

毎年大きくなって、部屋の中からもキリストの生誕を祝っています。

カナダ・ノバスコシァ州のクリスマスナイトツァー、ライトアップした家々は幻想的で、サンタクロースが乗って来たときは歓声が上がった~♪

ヨーロッパ、オセアニア、カナダ、アメリカなど海外取材の機会が多い私は、サンクスギビングディー、ハロウイン、クリスマス等に、様々な国でターキーの料理に舌鼓を打ちます。

自然災害が続き不安材料いっぱいの秋です。1.5mにもなった大型アブチロン、毎年鈴なりの花を咲かせます。夏の終わりの花です。

 キングシードNew新カタログ

MGの新人(木)ニュージーランドの国花”コーファイ”輝くような幸せ色は幸運と勇気をもたらす花。

see ブログ

早春の庭はにわかに活気づきヒース、梅、河津桜、クリスマスローズと目白押し、美味しい日本の野生ハーブ達もいっぱい。

 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー
 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー
  JHS  新潟支部 講演
  JHS  新潟支部 講演
小松美枝子著エデイブルフラワー
小松美枝子著エデイブルフラワー

伊豆高原→東京→川崎→伊豆高原!早朝の移動

毎月一週目は東京と川崎の授業 · 出発の日も戻る日も、早朝5時前後には出発 。 往きは「小田原」帰りは「平塚」のサービスエリアに強制的に寄ります(休まずに走り続ける事は良くないと思うから)朝日を浴びながら走る海岸線は大好きなコース、余裕がある時は、いくつかお気に入りの場所へ寄り道、6日(土)はとても混んでいて2時間少しかかりました(いつもはもっと早い!)平塚でお気に入りの「湘南カレー」を買って、熱海で遅咲きのジャカランダにびっくり、昔は自殺の名所、錦ヶ浦で荘厳な海を見て、伊豆高原へ。